スタッフD-さんがE-MTBを購入!どれにしたの??選んだポイントは??

先日店頭の試乗車「MERIDA eBIG.NINE400」E-MTBで山遊びを楽しみ、マウンテンバイク熱に再スイッチが入ってしまいました。という感じで最近MTBネタが多くなっています・・・MTB興味ない方には申し訳ないですが・・・

そしてマウンテンバイク好きのお客様に勧められるがまま、ついに私もE-MTBを購入しました!!

販売する側のスタッフがお客様に販売されるとは・・・笑

ではE-MTBを選んだポイントからお伝えします。基本的に雑食系の私・・・なんでもいいんです・・・いやそんな事ありません。高い買い物をするからには、ちゃんと選んで納得して購入したいものです。先ずは選んだポイントから。

①当店取り扱い可能なブランド(一番大事)

②Shimano Stepsアシストユニットが搭載されたモデル

(色々調べた結果、日本のシマノが安心。そしてパワフル。)

SHIMANO STEPS  E8080シリーズ

③フロントフォークとフレームにサスペンションが着いたフルサスモデル

④できればマウンテンバイクのコアなブランド

⑤できればカーボンフレームが欲しい。

※こんな感じで選択肢が絞れてきました。候補は下記となりました。

 

【KONA REMOTE 160】※KONAホームページより

価格:694,100円(税別)

2020 モデルで人気を博し、さらに進化して再登場しました。Shimano E7000 モーターと504Whのバッテリーで、長時間の走行を楽しめます。Processをベースとしたジオメトリーが、下りで自在なバイク操作を可能に。160mmのRockShox Zeb Charger R DebonAir フォークとSuper Deluxe Select リアショックは、このバイクの用途にぴったりのトラベル量。e-MTB専用のSRAM Guide RE ブレーキと200mmローターで、制動力にも自信があります。Maxxis Minion 27.5×2.8インチタイヤはラフな路面で素晴らしいトラクションを発揮します。

 



 

 

 

【MERIDA eONE-SIXTY 500】※MERIDAホームページより

価格:499,000円(税別)

アルミフレームとインチューブフレームを組み合わせた新型eONE-SIXTY
ロングトラベルeMTBの歴史を造り上げて来たeONE-SIXTYがフルモデルチェンジ。アルミインチューブバッテリーフレームにより、 重心バランスを最適化。シマノの旗艦ユニットSTEPS E8080と504Whバッテリーにより、思いのままの走る歓びを実現。

【MERIDA eONE-SIXTY 9000】※MERIDAホームページより

価格:850,000円(税別)

世界各国で称賛を集めたカーボンフレーム採用の新型eONE-SIXTYMERIDA史上最も成功したハイエンドバイクであるeONE-SIXTYの第二世代モデル。504Whのシマノ製インチューブバッテリーを採用し、カーボンメインフレームにより抜群のセンターマス&低重心設計を実現。前後異径ホイールによりトラクションと走破性を両立

【MERIDA eONE-SIXTY 10K】※MERIDAホームページより

価格:1,100,000円(税別)

新型630Whインチューブバッテリーを採用したMERIDA E-BIKEのフラッグシップカーボンメインフレームにインチューブバッテリーを内蔵する、最新鋭のフラッグシップE-BIKE。パワフルでコンパクトなシマノの旗艦ドライブユニットSTEPS E8080を搭載し、160mmトラベルを活かし切るリアスイングアーム構造を実現。630Whのバッテリーにより驚く程の一充電航続距離を実現。

 



 

 

 

 

【SANTA CRUZ HECKLER8.1MX R-KIT】

※SANTA CRUZホームページより

価格:990,000円(税別)

140mm リアサスペンションE-MTB。F29インチR27.5インチのマレット仕様
Hecklerは距離、周回数、または時間に関する従来の定義を曖昧にします。ライドに夢中になった時「きついかな」「引き返さないと」「不可能かな」といった言葉の壁を軽々と乗り越えていきます。

【SANTA CRUZ HECKLER8 27.5 R-KIT】

※SANTA CRUZホームページより

価格:990,000円(税別)

150mm リアサスペンションE-MTB。前後27.5インチタイヤ装着。
Hecklerは距離、周回数、または時間に関する従来の定義を曖昧にします。ライドに夢中になった時「きついかな」「引き返さないと」「不可能かな」といった言葉の壁を軽々と乗り越えていきます。

 



 

 

上記のモデル中から決める事にしました。

どれも予算はけっこう必要です。なんせE-MTBのフルサスペンションバイクですから。価格を見るとアルミモデルが予算内かな??と考えながら1週間くらいが経過したでしょうか。

やっぱりカーボンが欲しい・・・

という事でカーボンのラインナップがある「MERIDA」か「SANTA CRUZ」にしよう!!また1週間くらいが経過しました。

マウンテンバイクのコアなブランドがいいかな・・・サンタにしよう。

SANTA CRUZはマウンテンバイクブランドでMTBのラインナップオンリー。日本では認知は少ないですが、本国のアメリカではトップの人気を誇るハイブランド。ハイスペックなラインナップしか用意がない本気のブランド。

色々予算から悩み苦しみましたがようやく決まりました!!今まで色んなスポーツバイクに乗ってきましたが、結果ブランドを優先する選択になります。コスパやスペックなんかは気にしなくなり頭が可笑しいです。

お客様が選ばれる際はスペックも重要となります。私のバイク選びはいつも感覚。真似はしないように!!

 

 

【SANTA CRUZ HECKLER8.1MX R-KIT】

という事で届きました!!組付けは開店前と閉店後に行いました~私物なんで基本的には営業時間外に作業です!!営業時間内はお客様の作業優先!!

早速ですが、神鍋高原スキー場にあるマウンテンバイクパークに行ってきました!!

「UP MTB PARK KANNABE」※UPかんなべホームページより

野山を自在に駆け巡り、地形を利用してジャンプ!!爽快なアクティビティに、あなたもトライしませんか?

MTBフリークはもちろん、女性や子ども・初心者の方でも安全に楽しめる「管理されたMTBフィールド」!

関西唯一の「マウンテンバイク専用リフト」導入し、山頂へはリフトで上がれます♪

eMTBでのヒルクライム(斜面をこいで登れるんです!)は感動モノですよ!!!!


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!