ビアンキ 淡路島サイクリングの一人旅

6月27日 淡路島に1人+ビアンキ、ロングツーリング160km に行かれた報告をお聞きして・・・・・お客様(オノさま)話から、楽しかった様子をチョコッと記事として画像と共に紹介させて頂きました。

天候は 曇り/晴れ、風もなく絶好のサイクリング日和の様でしたのこと。
コースは 明石港から船(ジェノバライン)で自転車ごと載せてもらい淡路島(岩屋港)を目指されました。
そして、岩屋港からグル~っと・・各地にある観光名所や海・景観(チェック)を展望しながら淡路島・海岸線沿いを走り、時計回りに岩屋から南下。
福良へ、道の駅うずしお(南淡路市)からターンして北上して
岩屋港に戻り、淡路島一周って事です。

先ずは明石港からジェノバラインにビアンキも載せて出発!!
15分ほどの船旅、潮の香りと共に一揆に淡路島に突入!
IMG_4140.JPG

岩屋港に到着して、いよいよ出発。am10:00 (時間的に一周できるかな?)と思ったらしいです。
岩屋から東側から南下した海岸線沿い、綺麗なので思わずシャッターとか
IMG_4135.JPG

立川水仙郷近くの海岸線、自転車を漕いで左手には青い海と小島、素晴らしく綺麗でした。
IMG_4136.JPG

淡路島モンキーセンターから少し坂のある「ナゾのパラダイス」ココは やっぱりナゾらしい?
IMG_4138.JPG

道の駅うずしお手前の福良港の付近で船『咸臨丸』を発見!
大型帆船を模した遊覧船『咸臨丸』に乗って『うずしおクルーズ』が楽しめる船だったらしい。
IMG_4139.JPG

サンセットビーチを臨む!!
日も傾てきて、淡路島サイクリング 一番の景色だったらしいです。
岩屋に到着したのはpm7:00 過ぎ~、再びジェノバラインに載せ明石へ
日も暮れて一日のサイクリングが終了したそうです。
IMG_4137.JPG

Climb cycle sports サイクリング担当から一言
お疲れ様でした~淡路一周!楽しい自転車旅を一人で楽しんで頂いた様ですね。
(イヤイヤ~ビアンキも共にですね)
キットこれからも愛車Bianchi FENICE と共に多くのサイクリングが想い出の一つ一つとして重ねて下さいね。

今回、淡路島1人サイクリングの旅をしてくれた「オノさま」のロードバイク。
モデル Bianchi FENICE 105/11sp 2015.
カラ―  チェレステ
最新のアルミとスカンジウム素材を添加した合金から生み出された軽量・強度・振動吸収性・耐疲労性など持ち合せたスペシャルなフレーム、カーボンばかり目立った流行りに 久しぶりにビアンキらしいロードバイクです。
チェレステに塗られたスマートなフレーム、チェレステとマッチして綺麗なデザインに仕上がっていますね。
コンポーネントもシマノ製105/11spを装備されていますので 本格的なビギナー向きサイクルレースからロングライドまで幅広い使い方が出来る嬉しいロードバイクです。
IMG_3094.JPG
Bianchi に関してのお問い合わせ:ビアンキ レパルトコルサストア
*クライム・サイクルスポーツまで・・・・*


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!