大晦日~元旦にキャンプツーリング行ってきました!

大晦日~元旦 スタッフが初めてのキャンプツーリングに挑戦してきました!

最近、自転車でアウトドアに出かけられる方も多くなり、よく質問いただくので先ずは自分自身で体験してみました!!

姉妹店のCycleMarkのリーダーにもアドバイスを貰いながら、キャンプギアもテントもシュラフなども購入し何とか達成できました~

自転車の装備はORTLIBEというメーカーのバックで揃えて、パニアバック・ハンドルバック・フレームバックの組み合わせで十分でした!

パニアバック(20リットル×2)は重たい荷物をメインに!
・テント
・シュラフ
・マット
・ブルーシート
・湯たんぽ
・ガス管
・ヤカン(外つけ)

ハンドルバーパックにはもろもろ

・着替え
・クッカー
・小物類

フレームバックは調理器具やギアメイン

・コップ
・バーナー
・ガスランタン
・調理器具一式

今回近場のキャンプ場「タロリン村」さんにお世話になりました~

当店からは走行距離 片道20Kmほどでした。この日は走り納めツーリングがあったので80Kmは越えていたので結構疲れました!

タロリン村到着前にチェーンが切れちゃいました!直します!

到着すれば、まずテントを組み立てて住処を確保するのがポイントと、サイクルマークのリーダーにアドバイスをもらっていたのでテントを組み立てします~

その前に暗くなってしまったときの為にガスランタンの準備もしておきました~

組み立ての仕方もすでにレクチャーいただいていたので高速組み立て~

姉妹店のサイクルマークで購入したテントは「MSR」というブランドでカッコいいですね!!2人用なのでゆったりと寛げます!

シュラフもリーダーからオススメしてもらった「イスカ」というブランドです~保温効果も抜群で軽さもパーフェクトなシュラフです!

マットもリーダーオススメの「イスカ」!とりあえずはリーダーのオススメに従います!!それが楽しむポイント!笑!

準備が好調で、早めに寝床が確保できたので余った時間でアウトドアを満喫します~

薫製器は手作り・・・というか有るもので代用した感じです!チーズの薫製がめちゃくちゃ美味しいかったですよ~他のも試しましたが没・・・・

お腹が空いてきたのでカレー飯!!
これはクライム店長のオススメ!!お湯を入れて完成する最高の食い物です!

しかし・・・スプーンをもらい忘れました・・・ゴソゴソ・・・あった!!
UNIFLAME ユニフレームのスプーンで頂きます!!サイクルマークの在庫で良さそうだったので購入していたのが幸いでした!!

あっという間に日が落ちてきました~周りの方たちは焚き火の準備で忙しそうでしたよ~私は焚き火台など持っていませんので寂しく過ごします~

テント内はライトアップしておきます!!LEDライトはサイクル用品でとっても良いのがあるので、それを天井から吊るしました!

ビアンキ ZURIGOの様子もチェック!!自転車を忘れたらダメですよ!!帰れなくなるから!

懐中電灯代わりに自転車用のフロントライトを代用します!!LEZYNEのハイパワーライト!

寒さ対策で用意した今回の必勝アイテム「ゆたんぽ」のお湯を沸かします!湯の量が多いのでなかなか沸騰しません・・・周りをアルミのシートで工夫して、なんとか沸かしました。

一度沸いてしまえば、次の加熱は温かい状態からなので楽できます!

日が暮れて時間もたち、とっても寒くなってきました!!
テント内の温度は7℃といったところです~あとはゴソゴソしながら年明けのカウントダウンを待ちます。

ちゃんと年越し蕎麦も準備していました!!といってもカップ麺ですが。

食後はアップルジンジャーであったまります~

無事に大晦日~元旦のキャンプツーリングを終える事ができました!アドバイスをくれたサイクルマークのリーダーさんありがとうございます!

これで新たな自転車遊びを体験する事ができました~次は夏ぐらいに行けたらいいかな~


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!