Bianchi ROMA4 2016.クロスバイク入荷 !! 注目のNeon-Rhine

Bianchi ROMA4 2016.Model ビアンキ 人気のクロスバイク ローマ4入荷です。
注目の[Grey/NeonYellow] ガンメタにネオンイエローのラインがシャープに入ったエントリーモデル。

そのエントリーモデルでありながら ビアンキならではの 性能と美しさが特徴です。クライム・サイクルスポーツ 一押しのローマ・シリーズです。

幅広いシフィティング操作で軽快な走りが クロスバイクとして用途を選ばず、自転車の楽しさを提供してくれます。
今回 紹介するバイク、フルアルミ素材でできた軽量クロスバイク、ビアンキ自信作!!「ビアンキ ローマ4」です。
IMG_5281.JPG
クロスバイクであっても最新のテクノロジーから誕生したフレーム、重宝される乗りやすさからデザインを重視したバイクです。
IMG_5279.JPGIMG_5280.JPG
フロントフォークもフレームデザインに合わせてストレートタイプのスリムな仕様になりました。
フロント廻りでは 特にヘッドチューブにもロードバイクで得られた技術を使い形成された作りも柔軟さを感じます。
IMG_5244.JPGIMG_5236.JPG
ハンドルバーに付く重要なレバーとして、スッキリとしたハンドル回り、シフター&ブレーキ 一体型のレバーが 採用されています。そして メンテナンスの面でも簡単に調整等が 行え、本体もコンパクトで軽量。
IMG_5232.JPGIMG_5234.JPG
Vブレーキキャリパーは リムブレーキとして性能面の安定感と調整などの作業性も良く、一般的には以外と使いやすさからオススメのブレーキシステムになります。
IMG_5256.JPGIMG_5240.JPG
ROMAシリーズの特徴として、ヘッドチューブに直接シフトケーブルがストレートに入ることで抵抗が無くスムーズな動きとなります。かなり有効なシステムに変更されました。
取り回しもワイヤーをフレーム内に納められたインナー処理が行なわれています。エイントリークロスバイクであっても、最近のロードバイクの流れをいち早く採用する事で 美しいフレームラインとして見る事ができますね。(画像上のヘッドチューブ 2つの穴がケーブルが入るところ)
IMG_5241.JPGIMG_5261.JPG
ヘッドチューブの寸法も より大きく取ってあり、ヘッドパーツも耐久性良くなり 性能の高いベアリングが収められています。
ハンドルもクイックに切れ、エントリーモデルと思えないぐらいの完成度を持ったポイントとして、フロントフォークとフレームを繋ぐ、ヘッド・コラム部とパーツが レベルの高さが 特に重要な箇所になります。
IMG_5242.JPG
エントリーモデル、普及レベルで言うとコンポーネント、シマノ製ALTUS ディレーラにTX801クランクセットも安心感のあるレベルの機材を装備。

シフトもフロント側48/38/28T 3速・リア側12~32T 8速、24変速機を持ったギアは 変則的な走りから細かく街角を曲がる様な住宅地や上り下りの坂道などタフに使いこなす街乗り走行には抜群のレスポンスを発射してくれます。
IMG_5263.JPGIMG_5237.JPGIMG_5238.JPGIMG_5239.JPG
アンダー部分から見上げたフレームは ダウンチューブに三角のパイプを使用されているのがハッキリ見る事ができ、トップチューブには 細めのオーバルパイプが使用されている事で強度と軽量化が活かされています。

それにしても ROMAのポイントとなるNeonYellow ストライプとBianchiマークが イイね。
IMG_5245.JPGIMG_5264.JPG
細かいところでは トップチューブとシートステがシートチューブを中心にずらしてある事で振動吸収性や衝撃を緩和させるところも工夫の一部でしょうか、
アルミフレームの硬さや撓り具合に対しての対応策も各部に見られ、リアのシートステもビアンキアルミフレーム得意のアールを描いた仕上げも 走りと衝撃吸収(乗り心地向上)も兼ねてのフレームワークになる。
IMG_5265.JPGIMG_5267.JPG
サドルは スポーツタイプのBianchi ROMAマーク入り、Bianchi オリジナルでスマートなデザインで、ある程度のクッション性を持ち合わせお尻にも優しい~バランスよく設計されています。
シートポジションも前後はもちろん、アップダウンも大きく調整できるシートピラーが基準装備されアルミ素材の軽量なポストです。
IMG_5233.JPGIMG_5262.JPG
フレームアンダー部分は ココにもビアンキらしいところ、丁寧にBianchiマークやストライプも描かれ カッコ良さが直接 目に入らないところまで細工が施されています。
ボトム部分はパイプ内からシフトワイヤーが 通され ボトム下からインナーワイヤーが走り、リア・フロント側のディレーラにワイヤーが 入って行きます。

ペダルは 軽量なシューズにも食い付くフラットペダルが基準装備。

IMG_5248.JPGIMG_5249.JPGIMG_5250.JPGIMG_5260.JPG
タイヤ・ホイールは ブラック仕上げでシンプルな選択、タイヤ700X28C が安心なオールラウンド向き(舗装路・悪路)で対応できる走行を約束してくれます。足廻りの安心感からサイクリングや通勤通学…多くの目的に合わせて走れますね。
当然、前後のクイックレバーも基準装備でフロント・リアホイール(車輪)を簡単に外す事が出来るので 輪行もスムーズでコンパクトに行えます。
IMG_5243.JPGIMG_5252.JPG
バイクは 全体的にスリムなフレーム構成で シンプルなデザインでビアンキ・クロスバイクの中、注目の一台ですね。
フレームカラーも渋くダークグレーにパール系の入った塗装で 綺麗なイエローラインが素敵だと思います。
バイクに乗った感も軽量で漕ぎ始めの軽い、街乗りで軽快な走りが期待できるスポーツクロスになります。
IMG_5257.JPG

Bianchi ROMA4 SHIMANO 8sp
SIZE/50 (M-L)
COLOUR/DarkGrey NeonYellow
PRICE/74000(税別)

☆Bianchi ROMA ローマ・シリーズ4・3・2 各種/各サイズ/各カラ―が 大量に入荷してきました。今ならビアンキのお好みのカラ―やサイズを選んで頂ける状況です。特に女性サイズ、毎年 品薄の小さい44・46サイズ等も入荷しておりますのでお早めにご予約をお待ちしております。

☆ROMA試乗車もご用意しておりますので  購入前に しっかり性能を味わって頂ければと思っております。

☆完成車の場合、購入走行後 必ずディレーラー(メカ)等の調整・点検が必要となります、メーカー保証等も合わせてアフターも無料でメンテナンスを行っています。

レパルトコルサストア・サイクルヨーロッパ・クライム.サイクルスポーツ


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!