cannondale Quick3 MRC 入荷しました!

スポーツバイクが欲しいけど派手なカラーリングは苦手…という方にご紹介したいのが「Quick 3」のMRC(マーキュリー)です。

 

とにかく走り心地や振動吸収が優れているので通勤通学だけでなく、サイクリングでも楽しめると思います!

 

Quick3

カラー:MRC

サイズ:MD(165~175cm)をご用意しております。

 

¥96,800(税込み)

 

無骨で重量感のある見た目とは裏腹に、フレーム構造などは乗り心地が良くなるように工夫されています。

 

まずはデザインから!٩( ‘ω’ )و

シンプルカラーにシンプルフォントのロゴがマッチしていますね。

ヘッドのロゴが何とも未来的です。

フレームの各所にリフレクターがデザインされています。

 

ちなみに夜になるとこんな感じです↓

(※写真はQuick 5 です)

 

ロゴ・タイヤ・フレームが反射してくれるので夜間の視認性がとてもイイ!( ✧Д✧) カッ

アウターケーブルは内装されているので外観もスッキリ。

 

ちなみにフォークはフルカーボンです!

 

 

フラットなサドルで真ん中に穴があります。

アップライトな姿勢になるクロスバイクでは、フラットな面でお尻を広く支えれるのは圧力を分散できるので痛くなりにくいと思います。

 

また、穴が開いていることで股間の圧迫を解消できます。

手のひら全体で握れる形状のグリップ。

 

こういうグリップで圧力を分散できるのは嬉しいですね~

タイヤは700×35Cです。

 

街中で扱う分には十分な衝撃吸収をしてくれますね!

バルブは米式です。

 

丈夫さ・空気の入れやすさは他のバルブよりも良いと思います。

 

バルブキャップを無くすとゴミや泥が入るので気をつけて!

タイヤクリアランスも十分です。

剛性の確保がしやすいスルーアクスル

 

レバーが付いているので工具要らずです。

(※写真右はQuick 5 です。)

 

ちなみにQuickモデルにはcannondaleスタンドを取り付けれる穴が標準装備されています。

Quickモデルと互換性のある「Si ワンピースキックスタンド」を入荷しておりますのでご安心ください。

ステムにはスマホマウントを取り付けられるようになっています。

(SPコネクトのみ互換性あり)

こんな感じでスマホを挟むことが出来ます!

 

縦向きでの固定で、56~82mmまで対応できます。

(参考… iphone 13 の幅:71.5 mm、iphone 5S の幅:58.6mm)

フロントホイールには「cannondale ホイールセンサー」搭載。

 

無料のcannondaleアプリをインストールすることで、スマホをサイコン化する事ができます!

テクトロの油圧ディスクブレーキ搭載です。

 

自転車において制動力は命ですので、環境変化においても効きやすい油圧ディスクは嬉しいところ。

フロント2段、リア9段の変速が可能です。

トレッキング(街乗り)を想定したコンポーネントの「アルタス」がリアディレーラーに搭載されています。

 

アルタス」は多少扱いが乱暴になってしまっても大丈夫なように設計されています。

 

もちろん寿命が来れば交換が必要ですよ!“φ(・ω・。)フムフム…

フロントディレーラーは「アセラ」搭載です。

 

アルタスに軽量化が図られたモデルが「アセラ」ですが、アルタスと同じく耐久性・操作性・ギアチェンジも問題なく動作してくれます。

 

フロントとリアで違うモデルが搭載されているのは汎用性の高さを体現していますね。

下位グレードでパーツコストが安い分、細かいアップグレードがしやすいと思います!

 

 

当店ではクロスロード、MTB などを販売しておりますので、気になる方はぜひともお気軽にご相談ください!


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!