MERIDA CROSSWAY 200-MD のご紹介!

MERIDAクロスバイクシリーズの中でも、スポーティな走行と快適性のバランスが良いベーシックな「CROSSWAY」シリーズ。

その中でも機械式ディスクブレーキを採用し、スタイリッシュに街中を駆け抜ける走りの楽しさを凝縮したモデルである「200-MD」のご紹介です。

MERIDA CROSSWAY 200-MD (MATT COLL GREY)

¥64,790(税込み)

 

グレーの落ち着いた色の中に映えるブルーのラインは、グレー単色よりも引き締まった雰囲気を醸し出します。

クロスバイクの特徴の一つであるロードバイクの構造をしたフレームは、クロスバイクの用途を多岐にわたらせられる利点の一つです。

CROSSWAY 200-MD はトリプルバテッドアルミフレームを採用しており、チューブ内の肉厚の調整がされていることで全体の剛性を調整しつつ軽量化しているものとなっています。

その為、初心者の方でも走りやすく楽しくスポーツバイクを体感できると思います。

目立ち過ぎないロゴは自転車全体のイメージを尊重している様に思えます。

フラットハンドルは視界がドロップハンドルよりも広がり、操作性も優れているため抵抗感なく扱える良さがあります。

街中での走行や、ちょっとした運動に最適です。

ブレーキは機械式ディスクブレーキを採用しています。

ディスクブレーキ自体が制動力に優れており、機械式ではトラブルにワイヤーによる調整で対応しやすいというメリットがあります。

コンポはshimanoがメインで付いています。

また、写真を撮り忘れたのですがサイドスタンド装着時の一体感と安定性を高めるK-MOUNTが搭載されており、駐輪しやすく気軽に外出できます。

タイヤは32Cタイヤを装着しており、一般の自転車(ママチャリ)よりも細いですが街中の段差・未舗装路などは安定して走れる太さになっています。

 

ちょっとした運動でリフレッシュしたい方や、通勤で使いたい方などはぜひとも店頭までお気軽にご相談ください!


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!