カーボンドライジャパン CRACK SAVE取り扱い開始!

カーボンドライジャパの「CRACK SAVE」の取り扱いを開始しました。

ライドしているとチェーン落ちといったメカトラブルは避けらない所。
クラックセーブはボトムブラケット周りのチェーン落ちによる傷を防いでくれる頑丈なカーボン製のプロテクターです。

施工箇所に応じて3サイズ対応しています。
どんな形状のフレームにもピッタリとフィットしますが、カーボンプレートが1mmほどの厚みがありますので、クランク等のパーツ取り付けの際にクリアランスによっては取り付け出来ない場合があります。

施工例。
カーボンプレートを熱して柔らかくします。

フレームには事前に耐熱テープで保護します。
熱して柔らかくなったカーボンプレートを押し当てて、成型していきます。
フレームの曲面にしっかりとなじませます。

成型し硬化したカーボンプレート。

カーボンプレートを貼り付け。

チェーンステイだけでなくボトムブラケット上部にも貼り付けできます。

作業にはクランク周りの部品着脱や位置決め等でお預かり作業となります。
料金はカーボンプレート、成型・貼り付けのほかにクランク着脱作業等を含めて1枚¥7000~(税抜)からのお見積りになります。


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!