スタッフバイク紹介!CERVELO S5Disc おススメ!

CERVELO サーヴェロをご検討中のみなさま一緒にCERVELOで走りましょう!!
当店スタッフのCERVELO担当の自転車をご紹介。

新モデル S5Discを新たなバイクに~これでサイクリングたのしみますよー!

スタッフバイクという事で新型のCERVELO S5Discのハンドル周りも様々な調整をして乗り比べて見ました。

まずフォークコラムの高さですが5mm単位で調整できいろいろ試しましたがフレームサイズが身長に比べて大きめなのでスペーサーは無しで落ち着きました。

ステムとハンドルの間に挟むハンドルスペーサーで角度調整は2.5°と5°と0° 高さ2.5mmを調整できます。

エアロダイナミクスを最大限活かした設計のV型ステム。軽量で剛性も高くハンドリング性能も抜群です。

クランクにはROTOR 2INPOWER パワークランクに長楕円Q-XLをとりつけしております。
火曜日の定休日にソロライドが多いので、パワークランクの数値を見ながらペースをコントロールしています。頑張った時もパワークランクがあればどのくらい頑張ったかが数字で分かるのでモチベーションアップにもなります。

Q-RINGのOCPポジションは4に設定しています。以前は53T-38Tを付けていましたが、現在は52T-38Tで使用しております。

ペダルは10年以上愛用しているSPEEDPLAY ZERO!もちろん消耗して5代目くらいです。

メインコンポーネントはSHIMANO DuraACE R9170 電動Di2変速。
カセットスプロケットは12T-28Tを選択しています。最大ギアは28Tが欲しいところですが、間の細かいギア選択が欲しかったので11Tは辞めて12Tを選択しています。

ディスクロードとなりますのでブレーキシステムは油圧式ディスクブレーキです。
通常ロードバイクのディスクローターはフロント160mmリア140mmという設定が一般的ですが、スタッフバイクにはフロント140mmリア160mmを装着。

ハブボディーは CHRISKING クリスキングのマットパンチカラーの人気の配色です。
スポークはSAPIMのオリジナル手組ホイール。スタッフなだけあってこだわりが強すぎ・・・
リムはENVE3.4DiscのSES前モデルをあえて選らんでいます。ホイールバランスが好みでコダワリ・・・

BBボトムブラケットもハブと同様のCHRISKING マットパンチカラー!

サドルは全く安定しておりません。今回はSELLE ITALIA SP-01 BOOST ショートノーズサドルをためしています。様々なサドルを使ってみてアドバイスできるように日々研究しています。

スタッフバイク紹介となりましたが、また進化あればUPしますね。


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!