09.はりちゅうロード チャレンジリーグ エンデューロ編

はりちゅうロード チャレンジリーグ エンデューロ編
Yell午後からはりちゅうロード エンデューロ(ソロ)の戦いです。60分には、浪ちゃんとトオルくんが出場。120分には、上さんと土さんとへっぽこクライマーくんが参戦となりました。

最初のレースは、60分エンデューロ(ソロ)MTBで参戦のトオルくん、MTBおいての強化練習でもありますが、絶対的に不利であるのを承知の上での参戦です。スタートに立ったトオルくんをジュニアが大きい声で声援をします。「父ちゃん頑張れ~」
60分エンデューロ、スタート トオルくんには、小さなちびっ子の応援がある

浪ちゃんは、スプリントでは、なかなか厳しかった様子ですが、ロード練習のためにも参戦したエンデューロ(ソロ)頑張って走りきって下さい!!両ライダー共に想いがあるエンデューロ出場で、気合いが入ります。
浪 集中! 気合だ!気合だ!トオル

60分エンデューロ,スタートです。トオルくんと浪ちゃん緊張のスタートを向かえる、浪ちゃんにとっては、60分全開で走る事は、未知との戦いだ~
60分エンデューロスタート 軽快に前半は飛ばす浪ちゃん マウンテンバイクでロードをパスするトオルくん フィニッシュを決めるトオルくん
お疲れです。両ライダー共、60分を走り切りました!結果は、納得のできないリザルトとなりましたが、険しい播磨中央公園を60分完走できた事は、必ず次につながります。
フィニッシュしたタイムは、浪ちゃん1.00`27 トオルくん1.05`06 とトップには大きく離されましたが、来年は、上位に食い込もう~

最後のカテゴリー120分エンデューロに参戦した、上さん・土さん・へっぽこクライマーくん、準備万端で、播磨中央公園に乗り込んできた3人のライダー。初参戦でもある上さん・土さんは、緊張もあるが、頑張って120分完走はしてほしい!と応援隊も元気に声を掛ける!
120分エンデューロに参戦したClimbライダー 集合したへっぽこクライマーくんと土さん

スタートは、2列目の良い位置に陣取りした上さんでした。朝練の仲間でもある上さんには、成果のある結果を残してもらいたい思いで、スタートを見守るサポーター達の前から・・・・・・。
スタートラインに並んだ上さん いざぁ~スタート!120分頑張れ~ 上さん快調に周回する へっぽこクライマーくん笑ってる~ヤバイ‘‘ 土さん、前半トップグループに付く へっぽこクライマーくんとBianchi

無事に120分エンデューロも終了、最後になって雨がポツポツと落ちて来て、応援しながらテントをかたずけました。本当にお疲れでした。
結果は、41位 土さん 2.06`12 / 54位 上さん 2.02`20/ 55位 へっぽこクライマーくん 2.03`35
服部さんもきてはった~~ 最後は、ジャンケン大会で締めくくるCリーグ

番外編、気になるアンダー12のスタート、またまた、ぶっちぎった玄ちゃんも集中していました~女子選手も負けないように!‘走‘ここにkahrがいるはずでしたが?残念・・・・。とスポーツクラスのスタート後方から
アンダー12 スタート スポーツクラスのスタート


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!