2016年モデル、ビアンキ・おすすめクロスバイクです。

2016年モデル登場、ビアンキ・Climb Cycle Sports 私が おすすめクロスバイク ローマ4(ダークグレーXネオンイエローライン)です。
ビアンキのテクノロジーが績んだ、入門バイクでありながらも最新の技術と精度が安心な走りを提供してくれます。
今回は お奨めするポイントを紹介します。
imageimageimageimage
Climbスタッフ 私が チョイスした!!
最新のビアンキ-スポーツ-クロスバイク、2016.モデル・Bianchi ROMA4 (ビアンキ・ローマ4)ご機嫌な逸品をご紹介します。
ズバリ、始めてスポーツバイクに興味をもたれて、体感して頂ける皆様(ライダー)に5つのポイントがあります。
各メーカー、多くのクロスバイクのある中、素晴らしいクオリティー持ったビアンキがお届を致します!!
IMG_7573.JPG
.
お奨めポイント①
A角パイプを採用した珍しいトップチューム・ダウンチューブが 軽量化と強度を考えられたフレームワークとなります。
定評のあるビアンキ・アルミ素材からクロスバイクとしての性能を100%発揮してくれるデザインですよ。
フレーム塗装も美しく、パール系のメタリック塗装・ヨーロッパで流行ってるマット塗装・なんと言ってもビアンキ人気のチェレステも選ぶ事ができますね。
image
お奨めポイント②
リアに入るワイヤ―がヘッドチューブにスムーズにパイプ内に入ることで無駄なワイヤーロスが無い事でワイヤーの動き(フロント&リア シフター⇒ディレーラ)が凄く良いです。その事でシフトの動きも軽快で良くなりますね。
ハンドルから中心部にあり、フレームとフォークを結び付ける重要なヘッドチューブです。むっくりしたヘッドチューブ形状(ロードバイクで採用されている)も強度と軽さを求められた成型が特色です。
IMG_7570.JPG
お奨めポイント③
ダウンチューブ内に通ったシフトワイヤーが全てボトム下から再びリアのセクション(ディレーラ)に向かう。そうすることで スッキリした見た目感やワイヤーの痛みも含めて、前方から操作してのワイヤーの距離間からリアの機材の動きの悪さがかなり軽減される。
IMG_7569.JPG
お奨めポイント④
最新のクロスバイクの代名詞、タイヤ(700X28C)ホイール(FORMULA 32H RIM)軽量化された事で足周りの軽さに結びつき付きます。又、高圧にセットできるタイヤ・リム 700Cを採用されていますのでペダルを踏めば踏むほど軽く軽快な走りが体感できます。
image
お奨めポイント⑤
フロント3速(48-38-28T)・リア8速(12~34T)24段変速を持ち合わせたギア設定されているので、初めてスポーツバイクを手にするライダーにとって、急激な坂道から瞬発的な発進を軽くできるロ―ギア、スピードをドンドンあげて走る高速走行やライダーの脚が強くなってもトップギアを選ぶことで健脚な走りが楽しめます。
IMG_7567.JPG
クライム・サイクルスポーツでは 購入頂いたバイクの購入後もしっかりサポート致します。
__________________________
☆各サイズのROMA試乗車(スモール~ト―ルサイズまで)もご用意しておりますので 購入前に 乗り味~性能~フィーリングを味わって頂ければと思っております。
.
☆完成車の場合、購入走行後 シフトやブレーキの動きが悪くなります。必ずディレーラー(メカ)ブレーキ等のワイヤー類の調整、ボルト・ナット類の緩みが発生しますので点検が 必要となります、メーカー保証等も合わせてアフターも無料で 当店は メンテナンスを行っています。
.
☆当店では 初心者向きのサイクリング(月2回程度)も実施しております。自転車の楽しみ方や乗り方など・・・アドバイスさせていただきますよ~お気軽にご参加頂ければ幸いです。(無料)
____________________________________________________
*当店は ビアンキバイクに関しては 全国で数店のビアンキ スペシャルショップ「レパルトコルサストアー」及び「輸入元・サイクルヨーロッパ」認定されたショップ展開をしています。
ビアンキ 購入を考えられている お客様にとって新鮮な情報や対応が出来ると思いますので安心してご購入をお考え下さいませ!!


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!