スタッフバイクRIDLEY Noah Fast Discフレームご紹介!

先日入荷しましたRIDLEY Noah Fast Discをスタッフが購入したのでご紹介します。

10月末まではフレームの状態のままにしておきますので、ご覧いただけますよ!

ベルギーブランド リドレー

RIDLEYは自転車競技を国技とするベルギーで誕生しました。

ベルギーは老若男女多くのサイクリストが自転車を楽しんでいます。厳しい環境のレースも多く、石畳の悪路が多いイメージ。RIDLEYは高度な走行性能はもちろん、耐久性、剛性、軽量性のバランスがとれたバイクをコンセプトに品質を高めた開発を行っています。

今回入荷したNoah Fast DiscはオールラウンドエアロロードでRIDLEY史上最速のロードバイク!!

重量は少しありますが、エアロダイナミクスを追及した細部の拘りが見受けられます。

F-Surface Plus

ゴルフボールのディンプルと同様の表面テクスチャー(凸凹)をチューブの計算された位置に設けることで意図的に小さな乱気流を発生させ、気流の乱れを抑えて空気抵抗を低減します。
風が強ければ強いほど効果を発揮します

Noah フレーム

FASTテクノロジーを採用したフレーム、フォーク、専用パーツを使用し、エアロバイクとして設計されています。パワー(Watt)からスピード(km /h)への移行を考慮して設計されています。

F-Tubing

従来のティアドロップ(涙の滴)形状は垂直方向からの気流に対し空気抵抗を低減しますが、気流が特定の角度でチューブに当たると発生する乱気流を抑制することができません。F-Tubingはカムテール形状のチューブにすることであらゆる角度からの気流に対して優れたエアロダイナミクス効果を発揮します。
50km /hで-4.03%の空気抵抗の低減を実現しました。

S-Steerer&Coockpit

D型に成型されたフォークコラムはケーブル類を完全にフォークコラム部に内蔵することができ、ハンドル周りで起こる空気抵抗の低減と同時に、美しい外観とハンドリング性能の向上を実現しました。

F-Wings

フォーク先端部に取付けられたF-Wings は回転時のホイールによって発生するフォークブレード周りの乱気流を抑制します。

RIDLEY Carbon

RIDLEYは原材料となるカーボン繊維とエポキシ樹脂を独自の基準で選択し、最高品質のプリプレグ(カーボンシート)のみを使用しています。
カーボンのグレードは、フレームに柔軟性と快適さを与える最も柔軟な24Tから、30T、40T、50T、そして最も硬い60Tまで、弾性率の異なるカーボンをバイクの使用用途や性能などを考えて適材適所にレイアップしています。
フレームを開発するとき、どのように使用され、どのようなフィーリングが求められているのか? まず初めに必要とされる正確な機能を分析します。次に各チューブの精密な線や曲線、チューブのサイズに細心の注意を払って、フレームの形状を設計。そして、最後にカーボンをレイアップ。設計通りの乗り味を得るには、異なるカーボングレードや様々な形状のプリプレグを計算通りの角度で張り合わせていきます。これは複雑な3Dジグソーパズルを組み立てるようなもので、数十層にも重ね合わせられ、最終的に数百のプリプレグで出来上がります。


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!