2018 マルイショー行ってきました!DT SWISS

2018 マルイショーに初めて参加しました!その目的は DT SWISS!  以前、あるサイクリストの方からDT SWISSのホイールについて聞かれたことがあり答えられなかったので、勉強がてらに他の商品等も見てきました。

IMG_6155

マルイといえば自転車ブランドで「CENTURION」「SCHWINN」の2ブランドが有名ですね。パーツは「TOPEAK」「ADEPT」「DT SWISS」他ブランドも多く取り扱っています。

IMG_6157 IMG_6159 IMG_6160

IMG_6162 IMG_6163 IMG_6164

IMG_6165 IMG_6166 IMG_6167

IMG_6168 IMG_6169 IMG_6170

IMG_6171 IMG_6173 IMG_6174

IMG_6175 IMG_6176 IMG_6177

IMG_6178  IMG_6180 IMG_6181

IMG_6182 IMG_6184 IMG_6185

今回の目的 DT SWISSのホイール群がズラリと並んでいました。
最新作はディスクブレーキ用のロードホイール!DT SWISSといえばハブやスポークのイメージが強く、当店ではENVEのリムとの相性が良くお世話になっているブランド。
そんなDT SWISSから完組みホイールがようやく日本で発売され、みなさん興味はあるがどんなホイールか気にしているところではないでしょうか。

IMG_6188

IMG_6190IMG_6191

ディスクブレーキ用に発売されたフロント100mm 12mmスルー リア142mm 12mmスルーの設定も多くラインナップがあります。

IMG_6193 IMG_6194

PR1400 DICUT OXIC

サンドブラストの加工によりハブ、スポークのデザインもこだわっています。手組ホイールでDTのハブは使うので安心感もありますね。

リムはPEO加工を施したブラックリム!しかもチューブレスレディとなり他社より優位となっています。ブラックリムの特徴で剛性は高めということでしたがチューブレスを使用することで乗り心地は快適になるそうです。1,435gペア重量

 


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!