2010. 真夏の中山ロードレース

2010. 真夏の中山ロードレース、今年もお盆 8月15日に開催された!!午前にスプリント ロードレース、午後に3時間耐久レースが行われる。
Kiss今年も大会タイトルに見合う、猛暑!! 真夏の中山ロードレースが開かれ、10人のClimbライダーが、ライバル達、そして暑さに戦った!ともあれ~無事に全員完走、暑さと共に絞り出た汗が~ホント・・・サポートに出掛けたClimbスタッフも‘汗‘・・・良き想い出となりました。
真夏の中山ロードレース TUKUDA/cervelo R3-SL
NAKAYAMA circuit by TUKUDA/cervelo R3-SL

レースの朝は早い~AM5:00 Climb集合して、お盆は混雑するので下道から岡山県和気にある中山サーキットを目指し出発。
1時間ほどで到着、AM6:30まではゲートが開いているはずが、ゲートが開かれてない?しばらくすると、ゲートが開いた様~4輪コース ピットなだれ込む~が早く来場していた仲間が、ピットを確保してくれてました。早速。バイクを組み立て。ゼッケン・センサーを取り付けた!準備完了!!
中山サーキット到着バイクを組み立てるD-さくゼッケンを取り付けるバイクの準備完了

試走前に、まだ元気なClimbライダーの爽やかな姿を画像(参加ライダー集合写真)で収めました~40分ほどある試走にClimbライダー全員で走った!!レース初めての参加、しかも中山サーキットに初めて走るライダーも・・・・・峠なみにある登り勾配、キツイ、坂がチョット気になるコメントを言うが・・・。井上くんは、朝1番から、もぅ~ヤバイ‘汗‘ マムさん、先日、この日のため用意した、新車cervelo R3 がクラッシュ!辛い出来事から~Climbレンタルバイクで参戦、嫌な思いを引きずりながらも参加してくれました~ぁ。。。
今回、真夏の中山ロードに参加してくれた集合画像皆で試走に向かった!イザ!中山サーキット試走~ブンブン飛ばすマムさんカッコよくサーヴェロで決めて試走するツクちゃん

試走が終了した後、ロード初心者講習会が行われた、中山さん・井上くん・イザワくんが仲良く参加。初ロードレースなので、参加して良かったですね。炎天下の中、暑かったみたいですが、中山サーキットのコース‘走‘ポイントを教えてもらって・・・・・。
ロードレース初心者講習会中山サーキットコース 初心者講習会初心者講習会で走る井上くん初心者講習会 中山1コーナーで説明聞くライダー

真夏の中山ロードレース ビギナークラス、最初のレースはビギナークラス、ツクちゃんとマムさんが参加した。4周回走るが、アップダウンの厳しいコース、全快で4周もつか?とツクちゃん‘汗‘
スタートは、上手く出て行ったが、1周回廻って帰ってきたら、え~え、最後尾か?と思えるほど2人共に後方に下がっていた!!「頑張れ~」と声を掛けるが2周回廻って帰って来ると、2人とも、反応が無い。もぅ~走るだけ~キツイ展開に身体が限界?
ビギナークラス スタート整列ビギナークラス スタート女子選手を追うマムさん全快で走るマムさん

4周回廻るが、チョット厳しい展開いなって来た!!2人共、心拍の音が聞こえてきそうだ~無事4周回走ったが、結果は、後方に沈んだ。ピットに帰って来た2人は、暑さとレースの激しさにギブアップ!!
気合いで走るツクちゃん後半は厳しい展開に!!マムさん

真夏の中山ロード ノービスクラスに参加したヤギちゃんの姿を紹介します。昨年は、ビギナークラスで入賞したヤギちゃん、今回はクラスを上げ、ノービスにエントリーした。スタートして4周回までは、トップ集団に付けたものの、5周目からジリジリ上位から落ちて行く~限界か?頑張れ~て声援を送ったが、その声もむなしく、10周回、健闘したものの、途中~中盤から脱落しちゃいました。
ノービスクラス、スタート前ノービスクラスに参加したヤギちゃんノービスクラス スタート!!ヤギちゃんノービスクラス ヤギちゃんを応援するClimb仲間達

真夏の中山ロード エキスパートクラスに出場したD-さくをお伝えします。
さすが10名のロードマイスターが揃ったエキスパートクラス、周回数は15周回、人数は少ないが、もちろん全員が走れるライダーの様だ!見た目だけは、D-さくもそん色無く上級者に見えるが、戦ってみないと判りません~
スタートから序盤8人ぐらいのライダーが入れ替わりトップが代わる集団となった、D-さくもトップ集団中ごろにしっかり付いて走る!抜けようとするライダーに後ろからモーレツにプッシュし、集団がけん制しながら中盤を迎え様とする頃、トップ1人が抜け、さらに2人が抜け、レース展開が動いてきた。
エキスパートクラスにスタートに並ぶエキスパートクラスに出場したD-さくエキスパートクラス スタートした!どんどん周回して行くエキスパートクラス Dーさくエキスパートクラスの集団に付くD-さくエキスパートクラス 全快でホームストレートD-さく

後半になり、トップ3が抜け出し、後方集団で周回するD-さく、アタックしそこなったか?集団では良いレースをするものの上位3人がドンドン差を開けられて行く、集団のペースがさほど上がらず、厳しい展開。ラスト2周回ぐらいから集団もスパートがかかったが、上位に挽回は出来ず、そのまま4位以下の集団でのバトルになった。結局、6位フィニッシュとなり、エキスパートでレースになったが、やはり強豪揃いのクラス、D-さくも厳しさを実感した様だ!!
後半、エキスパートクラス集団で走るD-さくエキスパートクラス最終ラップD-さく


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!