🌸ロードバイク初めてのビンディングデビュー🌸SPD-SLかSPDどっちがオススメ?

今日はロードバイクのビンディングについてお客さまから質問をいただきましたが、上手にお答えする事ができなかったので自分なりにビンディングペダルについて考えてみました。

「ロードバイク初めてのビンディング SPD-SLタイプかSPDタイプどっちがオススメ??」

基本的には使い方で決めていただくのが一番ですが、違いから確認してみます。

㊤SPD-SL(ロード専用)タイプ

大きな踏み面が特長のSPD-SLタイプはペダリングの力を無駄なくしっかりペダルに伝える事が可能です。シューズとペダルがしっかりと固定されるので脱着には力が必要で異物などが挟まると装着できなくなる事もあります。歩くと歩きにくく滑ります。


㊦SPD(MTB、シティ、サイクリング)タイプ

ロード専用と比べてクリートが小さくシューズから飛び出ていないので歩きやすい。ペダルの脱着も多方向から可能で固定時にも自由度が高く、様々なシュチュエーションでも使い易い。固定力が弱く、踏み面も少ないのでペダリングの伝達力は弱い。

うーん・・・オススメで考えても、やっぱり好み・・・その人それぞれに合った使い方でペダルを選ぶしかないのですかね~


では私が使っているペダルをご紹介してみましょう!!

 

【LOOK KEO BLADE シリーズです!!】

 

LOOK KEO BLADE シリーズのペダルを気に入っている理由は、まず脱着のしやすさ!そして超軽量!最後にはセラミックベアリング採用で回転性能が高いことでしょうか。見た目もグッド★

 


【CRANKBROTHERS CANDY2 】

SPDタイプのペダルで所有のマウンテンバイク、シクロクロスバイク、オールロードバイクに装着してます。

マウンテンバイクやシクロクロスバイクはペダルの脱着の頻度がかなり多く、泥詰まりも起こすので必ずSPDタイプですね。オールロードバイクにいたっては脱着はあまりしませんが、自転車を降りて歩くことも多かったり自転車を乗る楽しみだけじゃなくアウトドアや観光をする場面が多いです。このペダルへのこだわりは・・・装着ポイントが4面ある・・・かっこいいくらいでしょうか。性能的にはもっとこだわっているペダルですが本題とずれそうなので・・・


 

うーん・・・結局使い方・・・・走り方・・・

考えているうちに悩んでしまいました。こんな感じで悩みがでてくるのかと思います。

初めてビンディングペダルにするとき自分がどんな楽しみ方、走り方をしているのか、これからのスタイルのイメージが明確でないときに悩むのかな??とお客様の気持ちになって考えることができました。

シマノを基準にすると下の感じです↓↓

 

悩みに悩んだ結果・・・・ロードバイクのオススメは

「SPD-SL(ロード専用)ペダル」

にしておきます。

なぜかというと・・・

①せっかくロードバイクに乗っているのなら、速く遠くまで走りたいですよね!!

②そんなに歩かないですよね!!歩くときは軽いサンダルを持ちましょう!!

③ロードバイク専用のペダルとシューズの方が速そうでカッコいいです!!

かなり個人的な結論にいたりましたが・・・他のスタッフに聞いても同じような感じでした。

※参考にしていただけたら幸いです。


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!