3Tのカーボンハンドル・カーボンシートポストに交換しました!

Bianchi FENICE スカンジウムフレームの車体にカーボンパーツをアッセンブルして軽量化と乗り心地を追求しました!今回取り付けしたカーボンパーツはハンドルとシートポスト~3Tブランドを選んでいただきました。

今回交換したパーツ

3T SUPERERGO LTD ステルスカラー カーボンハンドル

3T ZERO25 TEAM ステルスカラー カーボンシートポスト

せっかく交換していただくという事で何グラム軽量化になったか計量してみました。

交換前の3Tアルミハンドルも軽いですが、248.5gとなっています。

3T SUPERERGO LTD ステルスカラー カーボンハンドルの重量が204gとなっています。

軽量アルミハンドルからカーボンハンドルに交換すると44.5gの軽量化となりました。

オーナー様からは軽量な事もそうですが、微振動の吸収性に期待したいとの事でした。

交換前の3Tアルミシートポストも軽いですが、234gとなっています。(長さ280mm)

3T ZERO25 TEAM ステルスカラー カーボンポストの重量が214.5gとなっています。(長さ350mm)

同じ280mmの長さになるようにカーボンシートポストをカットします!!

カット分が20gとなりましたので、39.5gの軽量化となりました。

ハンドルトップ部は卵形で握りやすくショートリーチとなりロングライドでも手に疲労を軽減してくれます。

  • 素材:UDカーボンウルトラライトレイアップ
  • ケーブルルーティング:インターナルケーブル

ヤグラ部にはテーパー状のパーツを使用しCARBONレールから金属製レールまで全てに対応。

  • ポスト素材:カーボン
  • ヘッド素材:アルミ
  • ボルト:ステンレス


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!