cervelo Project California R5 CA 入荷!

プロジェクトカリフォルニア Project California cervelo R5 CA 登場!待ちに待ったサーヴェロ R5caが、宅急便に配送され本日入荷してきました。昨年末に入荷と思われていたサーヴェロ R5caだったが、まったく納期が知らされなかった・・・・・が、日本の地、クライム・サイクルスポーツにやっと上陸した。
フレームカラーは、つや消しブラックに赤いヘッドマークとcervelo/ブラック色デカールが、CAを強調するインパクトがある。フレームを手にすると、もぅ~異次元の軽さに絶句する。
宅急便に運ばれ cervelo R5 CA 登場!専用箱に入ったcervelo R5 CA フレーム
プロジェクトカリフォルニアから生まれたRシリーズの最高峰モデルです。スクオーバル™チューブを用いたフレームの重量は700gを大幅に下回る675gを達成し世界最軽量クラスの軽さを実現しています。さらにサーヴェロの新規格BBrightによって軽量なクランクセット、ROTOR 3D BBrightをアッセンブルしていることも大きな特徴でしょう。
今日は、現地からcervelo/ケン・サーンもやって来た!!驚異的なCaフレームの誕生から、剛性・デザインまでクライム・スタッフにアドバイスを頂いた~。
プロジェクトカリフォルニアから来たケン・サーンとサーヴェロCAを梱包を開放するスタッフ達じゃん~んCAのヘッドマーク
究極のバイク!!サーヴェロから生まれた
フレーム重量675g。新規格BBright。至高の存在となるR5ca。フレームは左右非対称のBBシェルによってチューブ形状が見直され、ダウンチューブ、シートチューブ、そして左右のチェーンスティに改良が加えられています。BBのベアリングはR5caのみダイレクトに圧入する形式となり、さらなる軽量化を実現しています。また下側のベアリングを1・3/8インチ径とした上下異径のテーパードヘッドチューブを採用しています。このリファインした形状と規格によって優れた剛性と軽さを兼ね備えます。そして驚くようなヒルクライム性能を提供するでしょう。
Project California cervelo R5 CA を手にするClimbスタッフcervelo R5 CA 早速、重量計測
R5 CAに基準装備されたフロントフォークも魅力の1つだ!通常のRシリーズ装備品とわ、明らかかに違う、フォーク全体の仕上げと、その軽さと完成度は、手にした瞬間に驚きを感じる事ができますね。
cervelo R5 CA フロントフォーク①cervelo R5 CA フロントフォーク②cervelo R5 CA フロントフォーク③cervelo R5 CA フロントフォーク④
all of our knowledge in one frame
For several years now, the engineers at Cervelo’s Project California have been developing lay-ups, new production techniques and new test methods. The R5ca is what happens when you put all of that knowledge in a frame and let the engineers build it inside the research facility.
付属品に関しては、上記で紹介したサーヴェロ製フロントフォーク、ヘッドパーツ及びBBベアリングと話題のサーヴェロデザインの印刷で刻まれたクランクアーム、cervelo/ROTOR製3Dクランクが基準装備されています。残念ながらシートポストは、オプションとなっていた。
cervelo R5 CA 付属品cervelo R5 CA ROTOR専用クランク


お問い合わせ、質問等はこちらへどうぞ!